コンボナ 秒数。 【ミリシタ】90万→100万の壁!スコアアップさせるには?

【デレステ】SSR特技ランキング・コンボボーナス編(2018/02/23修正反映)

スパークルとの併用でクリア狙いに加えてスコア狙いでもそれなりに活躍可能。 というのも、以下に示すようにそれぞれ「来なさそう」な理由があるからです。 この場合、上述の3つのパラメータの中で特に意識すべきなのは「カバー率」、すなわち特技単体の性能となります(発動間隔がバラけている前提)。 こんにちは、「ゾ」です。 のものはカバー率は他の同秒数・同確率と同じで、秒数としても他と同じ系統のためと同感覚では使えず、どちらかというと編成制限のない代わりすごく弱いトリコロール・シンフォニーとも言える。 以下秒数を意識した編成の一例。

Next

【デレステ】SSR特技ランキング・コンボボーナス編(2018/02/23修正反映)

回復系が入れられる場合、MASTER上位以上程度のノーツ多めの譜面ではスパークルもCOMBOボーナス並に活躍できる場合もあります。 メジャー秒数の11高、9高、7高があることに加え、SCORE倍率とCOMBO倍率の両方を上げてくれるためレゾナンス編成との相性は抜群。 のCOMBOボーナス系抜きでスコア編成を組む場合は、基本的にイベント上位COMBOボーナスを2人使用します。 「スキルブースト」をの「PERFECTサポート」と組み合わせるとMISSも拾えるようになるため、クリア狙いの場合セットで使うことが前提でしょう。 を見つけました。

Next

【デレステ】SSR特技ランキング・コンボボーナス編(2018/02/23修正反映)

5584 0. 「~秒ごと」は特技の 「発動間隔」を表します。 ちなみに、ポテンシャルを10解放&楽曲属性一致の場合、「高確率」は100%、「中確率」は94. 特技の時間別プリンセス・フォーカスを持つアイドル SSR カード 属性 特化 秒数 確率 継続 Cu To 6 中 わずか Cu Da 9 高 少し Cu Da 11 高 しばらく Cu Da 7 高 わずか Cu Vi 9 高 少し Cu Vi 7 高 わずか Cu Vo 7 高 わずか Cu Vo 11 高 しばらく Cu Vi 11 高 しばらく Co To 11 高 しばらく Co Vo 6 中 わずか Co Da 9 高 少し Co Vi 7 高 わずか Co Vo 7 高 わずか Co Da 6 中 わずか Co Vi 9 高 少し Co Vi 6 中 わずか Pa To 9 高 少し Pa Vi 11 高 しばらく Pa Da 11 高 しばらく Pa Vo 11 高 しばらく Pa Vi 7 高 わずか Pa Vo 6 中 わずか Pa Vi 6 中 わずか Pa Da 9 高 少し Pa Da 6 中 わずか Pa Vo 9 高 少し SR カード 属性 特化 秒数 確率 継続 Cu Vo 9 高 少し Pa Da 7 高 わずか Co Vo 11 高 しばらく Cu Vo 11 高 しばらく Co Da 6 中 わずか Pa Vi 6 中 わずか Co Vi 7 高 わずか プリンセス・フォーカスのおすすめ編成 バランス型アイドルと編成. 「フォーカス」があるとなおよいです。 スキルブーストが7秒の場合は工夫が必要なので別編成で紹介します。 アンサンブル スコアボ・コンボナ系のみにしか効果が無く、カバー率もスキブよりも低く他の同秒数・同確率と同じだが、その分効果が高い。 7% 7秒 高 わずか 64.。 試してはいませんがSRも含めて考えると大半がSRになってしまうので流石に火力不足かなと思います。

Next

属性統一のレゾナンス編成って

フルコン狙い編成• ミリシタってわりとスキルゲーですよね。 52 0. UNIT BとCに置いた場合は発動間隔の12秒は変わりませんが、最初の発動タイミングがそれぞれ楽曲開始から8秒後(4秒の2倍)、12秒後(4秒の3倍)となります。 39 0. PARTYでもセンター効果は、条件がなくなる上、大きなポジションボーナスによりデメリットも気にならなくなり、スターエンブレムに対する特別ボーナスもあるため強い。 したがって、画面を触ろうと触るまいとスコアが増加します。 スキルが発動してる間だけダメージを受けないのでミスをしたときに発動してたらラッキーくらいの気持ちで臨むのがよいでしょう。 トリコロール・シナジーを持つアイドルはアピール値がボーカル・ダンス・ヴィジュアルのどれか1つに極端に偏っているため、その偏りに合ったトリコロール編成ではアピール値も大きく伸ばせ、複数人入れるのが理想編成になるほどです。 また、発動間隔を見てもメジャーな11秒・9秒・7秒なのでレゾナンス編成との相性も良い。

Next

【デレステ】ユニット編成の目安

また、9秒はこの中で唯一ール・と秒数が被っている(相性が良い)、ということも覚えておくと役に立つでしょう。 ライブスキルとは そもそもの話ですが、ライブスキルの説明を挟みます。 スコアタ編成に入れるならライフと組み合わせることになります。 特にGRAND LIVEは効果と仕様が噛み合っておらず、スコアを出せる編成の難易度が高い。 センター効果とはまた別です。

Next

【デレステ】特技秒数についての基礎知識【編成強者への道】

つまり一緒に使えということですね。 ライフスパークル 可変 ライフ値が多いほどコンボナ倍率が高くなるので、回復系の持ちと同時に編成する必要がある。 ただし、必要な特化アピール値も高く、特化が同じシナジー持ちを複数必要とする。 通常編成でもスコアボよりもコンボナの倍率の方が高く、コンボナよりは高いため、コンボナ系が足りない場合の代用候補にはなる。 4 1. 5688 0. よって、 楓さんと比べると奏はやや来にくいと判断しました。 アクト系のは他アイコンの場合の倍率がかなり低いため、数に余裕があれば重ねておいたほうが良いです。

Next